0

太陽光ベランダ発電工作セミナー 終了

申し込み多数で、急遽午前の部を設定して、ダブルヘッダーの開催になり、
多数のご参加ありがとうございました。

馬場様をはじめ、PVネットの皆様も、柔軟な対応ありがとうございました。P8261388①.spjpg.jpg

部品
P8261460①.jpg

このように収めていきます。
P8261431.JPG

キットは益々進化して、電圧が表示されるようになりました。
P8261439①cr.jpg

外で発電テスト。トラブル発生! そのメータが0のまま、発電しない!?
P8261439①.jpg
すぐに原因は判明し、事なきを得ました。

体験された皆様、
何かお気づきのことや、トラブルなどございましたら、
kodaira.solar@gmail.com
までご連絡よろしくお願いいたします。

お疲れさまでした。

 

 

 

広告
0

太陽光ベランダ発電工作セミナー

終了しました!

小平市いきいき協働事業
太陽光ベランダ発電工作セミナー
~パネル1枚で始める。災害時にも役立つ。ミニ太陽光発電~

災害等で停電になった時、小さな灯りやスマホ・携帯の充電ができるといざという時の備えになります。自宅で発電でき、非常時に役立つミニ太陽光発電キットを組み立てます。ベランダに置けるくらいの省スペースサイズ、作ったその日からおうちで使用できます。
昼間の太陽光の光を集めて電気をつくり使う喜び、楽しさを体験してみませんか。
①工作セミナー
②フォローアップ口座 使い方Q&A
費用:28,000円(材料費含)*見学:資料代 300円
定員:10名(事前申込制)*見学:10名
申込期間:8月5日~20日
問合せ:090-4820-0756(西村)

 

0

「災害と再エネ」講演会のお知らせ

終了しました!ありがとうございました。

講演会「災害と再エネ」のお知らせ

平成29年7月15日(土) 14:00~16:30
会場:小平市中央公民館ホール
講師:都筑建さん
太陽光発電所ネットワーク共同代表)
参加費:無料
定 員:100 名
申込み:当日会場へ(先着順)

首都圏でも、近い将来、大きな地震が起こりうることが警鐘されています。
災害でライフラインが途絶えたとき、太陽光発電などの自然エネルギーは活用できる
のでしょうか。近年の大震災では、どのように活用されたのでしょうか。もっと活用
できる方法があるのでしょうか。
東日本大震災や熊本地震にいち早く駆けつけ、太陽光発電の被災や活用状況の調査と
独立PV装置提供支援などを行ってこられた太陽光発電所ネットワークの都筑建さん
から、調査からわかったことの報告とともに問題提起をいただきます。
遠くの巨大な発電所に頼らない小規模分散型の自然エネルギーへのシフトは、大災害
への備えともなるはず。これからの災害の備えとして、私たちにできることはどのよ
うなことか、ご一緒に考えてみましょう。

チラシ

0

電力自由化パンフレットができました!

こだいらソーラーでは、昨年、電力自由化をテーマに、講演会、見学会、工作セミナー、展示イベントと、さまざまな活動をしました。
この集大成として、年度末に電力自由化のパンフレットができました。
電力自由化早わかりと銘打って、電力自由化とは? これをチャンスに、再エネで暮らす未来を拓こうと呼びかけて、
持続可能な社会をめざして電力会社を選ぶ方法について、Q&Aも交えて、わかりやすく解説しています。

電力自由化で、電気の種類や出自を選んで、電気を供給してくれる電力会社を選ぶことができるようになり、
こだいらソーラーは、パワーシフトキャンペーンに加わって、再エネを重視した小売り事業を志す新電力を応援してきました。
こだいらソーラーの電気も、そんな新電力に売電しています。

1号機⇒エネックス
2号機やまびこ・3号機未来・4号機めぐる⇒生活クラブエナジー
5号機むさし⇒みんな電力

こだいらソーラーが売電している電力会社だけでなく、現在20ほどの電力会社が、パワーシフトキャンペーンのウエブページに紹介されています。
ぜひ、電力会社のスイッチングをご検討ください。
http://power-shift.org/
http://power-shift.org/choice/

 

 

 

 

 

***電力自由化啓発・普及のため、活用していただける方にはお送りします。
   ご連絡ください。
メール:kodaira.solar@gmail.com

0

ソーラークッカー活用術セミナー

来る3月25日(土) に、
ソーラークッカー活用術セミナー
「太陽の熱と電気でダブルクッキング」を開きます。

2種類の太陽熱利用クッキング道具の
「かるぴか」(市販品)と「ダンボールクッカー」(手作り)を実際に使ってみます。

太陽熱で、焼きイモやホットケーキを作ってみませんか?

日時:2017年3月25日(土)
場所:小川工営(小平氏学園西町1丁目37-31)
参加費:500円(軽食付き)
定員:15名(申込先着順)

連絡先:090-4820-0756
メール:kodaira.solar@gmail.com

0

第4回こだいらソーラー 総会&記念講演会のお知らせ

無事、終了いたしました。

ご来場の皆様ありがとうございました。

田中 稔さんの講演も素晴らしかったです。
「2100年には、最悪5℃近く気温が上がるかもしれない。
自分の子、孫、近所で見かける赤ちゃんがおじちゃん、おばあちゃんになる頃だ。
そんなに遠い先の話ではない」
など、考えさせられるお話がたくさんありました。
しかしながら、我々の広報がいたらず、
大勢の方々に見ていただくことができませんでした。
当会の大きな課題であります。

来年は、一号機の第一回目の返済の年になります。
心引き締めて、また、また頑張っていきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こだいらソーラーは、おかげさまで、5年目の活動に入りました。
皆々様方のおかげです。ありがとうございます。

今年も、総会と記念講演会を開催させていただきます。

いつ: 2月26日 日曜日
どこで:小平市津田公民館

【総会】13時から

【記念講演会】14時30分から
講師:田中 稔さん
NPO太陽光発電ネットワ-ク
東京地域交流会
・「電力自由化」「ガス自由化」って何?
・エコな電気の選び方
・安い電気の選び方
・今なぜ、エコな電気?-温暖化が大変!
2017-02-19-20_02_09-%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%81%aa%e9%9b%bb%e6%b0%97%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%83%bc%e9%9b%bb%e5%8a%9b%e8%87%aa%e7%94%b1%e5%8c%96%e5%85%a5%e9%96%80%e7%b7%a8

どなたでも、ご参加いただけます。
駅から少々遠いですが、是非とも足を運んでいただけると、ありがたいです。
※総会の議決権は、正会員様のみになります。

連絡・問合せ
NPO法人こだいらソーラー
電話  090-4820-0756
FAX  042-462-3936

0

ECO広場、終了!

たくさんのご来場ありがとうございました。

展示の様子を簡単にお伝えさせていただきます。

1月14日土曜日、非常に寒い日でしたが、それでも来場者はそこそこ。
20170114_131237.JPG

ソーラークッカー作成講座
20170114_133658.JPG

ちょっとこの回は身内率高し^^;)
20170114_133652.JPG

完成近し
20170114_144808.JPG

完成形
20170114_131251.JPG
後日試してみました。500mlのペットボトルの水が、50度まで上がりました。
今の時期は、その辺が限界かな。
その時のレポートは、また後日させていただきます。
本格的なソーラクッカー:かるぴか
20170114_131307.JPG

ロケットストーブ
20170114_131216.JPG
木が下から徐々に燃え、缶の中に炎と熱気が流れ、
缶の上で調理が出来るそうです。
これもぜひ試してみたい!

DVD上映
20170114_152020.JPG
上は、「水と生きるオランダ」
堤防を取っ払って、河川敷を広くして、洪水を防ぐという、
日本とは真逆のような考え方など、土地が非常に低いオランダの
水との共生方法を紹介してました。

他に、ロンドンオリンピックのレガシー
荒廃したロンドン東部の活性化という明確のビジョンの元に進められた
オリンピック。東京はどうなるんでしょうか?

などなど、興味深い映像が複数詰まっていたDVDでした。

その他展示
20170114_131550.JPG
上の展示は、市に申請されているソーラパネルの、町ごとの件数とKw数
他にも、興味深い展示をいたしました。

あらためて、3日間、寒い中、ありがとうございました。