太陽光発電2019年問題セミナーのお知らせ

2019年11月、いよいよFIT卒業する発電所が誕生します。
(FIT:2012年に始まった再生可能エネルギーを普及させる固定価格買取制度)

FIT本格導入に先立つ2009年に始まった太陽光発電の余剰電力固定価格買取制度の買取期間10年が、この11月から順次終了します。

東京電力をはじめ、電力会社の卒FIT後の買取メニューが発表されています。
卒FIT後も、自ら作り出してきた電気を大切に活用していきたいもの。
示されている選択肢や蓄電池の売込み営業など飛び交う情報の中で、どのように考え選択すればいいのでしょう。

ご一緒に考えましょう。

第一弾、第二弾
固定価格買取期間満了、2019年問題セミナー〜買取終了ほはどうなる、どうする?
(主催PVネット、共催・協力エネックス㈱、こだいらソーラー)

2019年9月16日(月祝)15:00〜17:00
東村山駅西口タワー2Fサンパルネ
お話 高柳良大(PVネット)
地域新電力エネックスによるスイッチング相談コーナー開設
参加費500円

2019年9月23日(月祝)14:00〜16:00
国分寺駅ビルcocobunjiプラザ5FリオンホールB
お話 高柳良大
参加費500円

 

 

 

 

 

 

 

 

第三弾
自然エネルギーでいこう!買電も、売電も〜太陽光発電、買取終了後はどうなる、どうする?
(主催・共催 パワーシフトキャンペーン、こだいらソーラー、東村山エナジー
協力 電力改革プロジェクト、太陽光発電所ネットワーク)

2019年9月28日(土)14:00〜16:30
東村山市市民センター第4会議室(東村山市本町1-1-1、西武新宿線東村山駅徒歩12
分)
お話、吉田明子(パワーシフトキャンペーン)、高柳良大(PVネット)
地域新電力によるスイッチング相談コーナーを開設
参加費 500円
後援 小平市

 

 

 

 

 

 

 

 

申込・問合せ 第一弾から第三弾 共に
TEL 090-8505-4192(都甲) Fax.042-332-7153
E-mail:kodaira.solar@gmail.com

 

 

 

 

 

 

広告

太陽光発電2019年問題セミナーのお知らせ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 新着 |  こだいらソーラー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中