「災害と再エネ見学会 まちウォッチング」報告

「災害と再エネ見学会 まちウォッチング」、無事終了いたしました。
一日目は、雨の中。2日目は、打って変わって快晴!
ご参加いただいた方、ありがとうございました。

2日目の報告をさせていただきます。

津田公民館前で集合
20171125_100032.jpg

第一目的地、第二号機「やまびこ」に向かいます。
20171125_100426.jpg

介護施設「やまびこ」様の屋根の
第二号機「やまびこ」のパネル
20171125_100752.jpg

二つ目の目的地
小平市の緊急時用水源
20171125_102046_cr.jpg
災害時に、解放されるそうです。
津田保育園の目の前にあります。
※子供の送り迎えなどで何度も通ってた
のに、全く気付いていませんでした。

三つ目の目的地 小平第四小学校
20171125_103549.jpg
貯水槽とポンプ

20171125_104407.jpg
防災倉庫

20171125_104109_cr.jpg20171125_104102_cr
災害用トイレ

最期の目的地 1号機
20171125_105804.jpg
小川工営様の屋上に設置させていただいています。
こだいらソーラーの5つの共同発電所の中で、唯一ここだけが間近でパネルを見ることができます。

20171125_111336_cr.jpg
小川工営の小川社長様ご自宅の井戸
小屋根の下に井戸とポンプがあるそうです。
小川社長の子供の頃、井戸にぶら下げたスイカが美味しかったとの思いでをお話しいただきました。
他にも、いざという時のために、独自に防災用品の充実を進めておられています。

小川工営様の事務所をお借りして、
説明会
20171125_112702.jpg
沢山の質問もいただいて、
皆様の意識の高さを感じました。

小平市内の小中学校には、四小と同様な非常用の設備が備えられてるそうです。
小平市内の給水地は他に、上水南浄水所と小川浄水所があるそうです。
普段から、こういった施設を知っておくと、非常時に役に立ちそうですね。

自分で用意してる備品も、時折使っておくと、いざという時に
使い方がわからない、動かないということもなく、いいかもしれません。

自宅でキャンプをするような感じで楽しむみながら備えませんか?
(H.Y)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中